第9回スウィーツ甲子園 本大会 | お知らせ|社会福祉法人 以和貴会

以和貴会からのお知らせ

第9回スウィーツ甲子園 本大会

更新日:2017/11/23

スウィーツ甲子園とは、障がい福祉事業所が製造する商品(菓子)のレベルアップと販路拡大を目指すコンテストで、今年は神戸元町6丁目商店街で開催されました。9月に奈良大会でグランプリを獲得した当法人の「奈良県産こめこのちゅいる」を含め6府県6事業所から自信作がエントリーし、試食やプレゼンテーションで審査していただいた結果、グランプリは兵庫県の「赤穂塩ラスク」、準グランプリは大阪府の「お麩ラスクふわりん」となりました。モンステラは3位という結果に終わりましたが、審査員の方々より味についてはお褒めの言葉をいただくことができました。また、商品化に向けての課題は包材や価格設定にある、という有り難いご意見もいただきましたので、改善し商品化を進め、販路拡大につなげていきたいと考えております。ナチュラルカフェモンステラ等で販売しておりますので、是非ご賞味下さい。

«    »

一覧を見る